*

もしかして貧血かも?と感じたら、症状を確認して対策を!

      2017/04/26

もしかして貧血かも?と感じたら、症状を確認して対策を!

その症状、もしかしたら貧血かも?

めまい、立ちくらみなど、女性に特に多いのが貧血。

子供から大人まで貧血に悩まされている女性はとても多いものです。

毎朝の通勤電車なんかでも、急に倒れて運ばれてしまってる人が結構います。

その多くは女性で、原因が貧血だったりするのです。

貧血は私たちにとって身近な病気のひとつで、誰しもがかかる可能性があるのです。


女性には毎月、生理という男性には分からない営みがありますよね。

人によって重い軽いはありますが、そのたびにお腹が痛くなったり貧血で倒れてしまったり、とても大変です。

それでも会社には通わなきゃならないし、生理が重い人はほんとに苦労されていると思います。

そして女性は、貧血に拍車をかけていることがあります。

若い女性の平均体重が少なくなっているとのことで、みんな一斉にダイエットをしているという結果でもあります。

美容と言えばダイエットみたいな風潮が蔓延していますが、それが原因で貧血の症状を悪化させているのです。

今回はそんな貧血について、その症状や対策を紹介したいと思います。

貧血の症状とは?

貧血の症状とは?

貧血には症状がいくつもあります。

代表的なのはめまいや立ちくらみですが、それだけではありません。

意外な症状が実は貧血が原因であることも多いのです。ここでは、貧血による様々な症状を紹介していきます。

なお、慢性的に貧血の人は、症状に現れていないこともありますので、症状がないから大丈夫とは限りませんので注意しましょう。


めまい、立ちくらみがする。

めまい、立ちくらみがする。

急に立ち上がったり、ふとした時にめまいや立ちくらみがすることはありませんか?

体が重い、だるい、疲れやすい。

体が重い、だるい、疲れやすい。

なんだか体が重い、だるいと感じたことがある人は多いかもしれません。

ただの寝不足だったり、疲れが溜まっているだけでもこのような症状はありますが、貧血でもよくあることなのです。

動機や息切れがする。

動機や息切れがする。

風邪を引いているわけでもないのに、早歩きしたり階段を上っただけで動機や息切れがすることはありませんか?

そんな時は決まって、上記のように体が重かったり疲れを感じていたりするものです。

動機や息切れも貧血からくる症状のひとつです。

やる気がでない、頭が回らない、なんとなくパッと冴えない感じがする。

やる気がでない、頭が回らない、なんとなくパッと冴えない感じがする。

理由もないのにやる気が出ない時ってありますよね。

そんな時はきっと心にスッポリと穴が空いてしまっているのでしょう。…ではなく、そんな時も貧血によるものかもしれません。笑

やる気が出ないときは決まって集中力が欠けている時です。

集中できないからやる気もでないのです。

集中しようとしても頭が回らなかったり、症状を言い換えれば酸欠のような感じでしょうか。

顔が青白くなる。

もともと色白な人はともかくとして、いつもより顔が青白くなっている時は貧血が原因かもしれません。

顔面蒼白なんて言われたりもしますよね。

例えば寝不足の時や、起きてすぐの状態の時に顔が白くなってしまうのは、まさに血が足りていないからなのです。

いつも眠い、朝起きられない。

いつも眠い、朝起きられない。

寝不足で朝起きられない…のではなく、しっかりと睡眠はとれているはずなのにいつも眠い時もあります。

寝ても疲れがとれない時もそうですよね。

朝起きられないというのは低血圧の人に多いですが、これもまさに貧血の症状と言えます。

以上のように、貧血は私たちにとってとても身近な存在であることが多いです。

ちょっとした体調の変化が、実は貧血が原因になっていることがしばしばあるのです。

貧血だからと言って、必ずしもこれらの症状が出るとも限らない。

しかし、貧血以外の病気でもこれらの症状が現れることもありますので注意して下さい。

貧血の原因とは?

貧血の原因とは?

これらの貧血の症状が現れたら、まず疑うべきは鉄分不足が原因となっている可能性があるということです。

血液にはヘモグロビンが含まれていますが、ヘモグロビンの主な材料になる鉄分が不足し、ヘモグロビンが作られなくなると貧血が起こります。

ダイエットによる極端な断食、好き嫌いなどの偏食、外食やインスタント食品で食事を済ますことが多い人は特に気をつけましょう。

鉄分が含まれている食べ物はそんなに多くないので、意識して食事から摂取する必要があります。

炭水化物やタンパク質は食事から気軽に摂取できますが、鉄分は欠乏しやすいのです。


様々な病気によって、体内で何かしらの出血をしている場合や、鉄分を摂取しても効果的に吸収できていないという原因もあります。

貧血の症状が出たからと言って、必ずしも大きな病気とは限りません。

まずは鉄分不足を解消してみるのが良いと思います。

症状が重かったり、貧血の原因となっている部分を解消しても症状が改善されなかったり、何かしら不安になる病気がある時はすぐに医師の診断を受けましょう。

貧血を予防・解消する食べ物は?

貧血を予防・解消する食べ物は?

貧血は食事さえ工夫すれば、ほとんどの場合で様々な症状を改善することができます。

鉄分などのミネラル不足が症状を招いているケースが多いため、鉄分が多く含まれている食事を心掛けましょう。

肉を食べると血の気が増すなんて言われたりしますが、これはまさに肉類に鉄分が多く含まれているからです。

なかでもレバーには特に豊富に含まれています。

しかし、好き嫌いがあったりしますので嫌いな人はまったく摂取しなかったりしてしまいますよね。

鉄分が多く含まれている食べ物

  • 豚肉・牛肉
  • レバー
  • かつお、まぐろ、貝類などの魚介類
  • ほうれん草
  • 納豆
  • 玉子

一例に過ぎませんが、私たちにとって一番身近な食品だとこのあたりでしょうか。

調理の仕方や食べ合わせによっても、鉄分の吸収率が変わってくるそうなので注意しましょう。

特に、お茶やコーヒーなどと一緒に鉄分を摂取すると、胃での吸収を妨げてしまうこともあります。

鉄分不足による貧血を対策しよう!

鉄分不足による貧血を対策しよう!

自覚症状のあるなしに関わらず、鉄分不足による貧血を起こしている人はたくさんいます。

それは鉄分不足に限らず他の栄養素不足であるかもしれません。

貧血ひとつとってみても、その症状がハッキリと進行しない限り気付くことはできませんよね。

どの栄養が足りていないかを把握することも難しいものです。

女性はダイエットをしたり生理があったりで、何かと貧血になりやすいのは事実なので、まずは鉄分不足に注意しましょう。

鉄分不足を補うためにはどうしたらいいのか?

食事だけで摂取できればいいのですが、忙しい現代ではなかなかそうもいきません。

そんな時に便利なのがサプリメント。

鉄分はサプリメントから摂取することもできるので、普段の食事でなかなか摂れない栄養素を補いましょう。

私がおすすめする鉄分補給サプリメント『美めぐり習慣』

私がおすすめするサプリメント『美めぐり習慣』

サプリメントはコンビニやドラッグストアで買えるものから、デパートなどにある高級品まで、世の中にいくらでもありますよね。

そんな中でも、この『美めぐり習慣』というサプリメントが凄く良いのです。

何が良いのかというと、こんな理由があります。

  • 女性に最適で、鉄分をメインに補給できるサプリメントであるということ。
  • ダイエットや美容と相性が良いということ。
  • 食物繊維やオーガニック等の成分も併せて配合されていること。

鉄分はもちろんのこと、その他の栄養素もバランスよく補うことができます。

鉄分不足の対策を主として作られているサプリメントなので、マルチビタミン・ミネラルのようなサプリメントとは違い、鉄分の配合量や吸収率の高さも違います。

疲れが取れない、めまいや立ちくらみなどの貧血の症状があると言う人はこのサプリメントで鉄分を意識的に補ってみて下さい。

『美めぐり習慣』の公式サイト
⇒ クラクラ、めまい、立ちくらみ…あなたは隠れ鉄分不足かも!鉄分補給サプリメント≪美めぐり習慣≫




  関連記事