*

嫉妬深い女が美人が得するしくみを徹底解説!

      2017/04/26

嫉妬深い女が美人が得するしくみを徹底解説!

今回の内容は嫉妬深い女のねたみ・ひがみによるひどいものです。

私なりに辿り着いた、美人が得するしくみを紹介したいと思います。

ただ、それを知ったところで、あなたには何ひとつ生産性がありません。

嫉妬深い女の醜さを知ることができます。笑

暇な人だけ、ひとつのフィクションだと思って読んでみて下さい。

美人じゃない私は、時にはこんな暴言を吐かないとやってられないのです。

そんな自分の醜さにも嫌気がさします。

『ブスは性格までブス』とはまさに私かも。


美人はとにかくモテる、得する

美人はとにかくモテる、得する

言うまでもありませんが、美人は、誰もがとにかくモテますよね。

そして人生においてハンパなく得をします。

女の華は短いと言われますが、それは中途半端な女性であって、美人であれば実際50歳ぐらいまでモテ続けるのです。

生まれつき顔が良いというだけで、あらゆる男性からアプローチされ続ける。

テレビの街頭インタビューでさえも、内容とは関係ないにも関わらず街ゆく美人をカメラマンが追っている光景を良くみかけます。

野球中継でさえも、わずか一瞬映った応援席に美人がいたりとかね。

台風で家路に急ぐ姿も綺麗な人ばかりが映されるわけです。

何が何でも視聴率を取ろうとするテレビ局に悪意さえ感じます。

テレビにしても雑誌にしても、あらゆるメディアで注目を集めるために美人をテーマにしている。

女子アナなんてアナウンサーとしての技術関係なしに、確実に顔で選んでますよね。

大企業の受付嬢だってそう。

受付の見た目が良ければ会社のクオリティがアップするんだとか。

終いには、美人過ぎる議員ですか。

『はぁ~?』

容貌さえ良ければ何でもありな世の中になったの?

そんな現実を垣間見る度に、美人じゃない私のような嫉妬深い女が裏で泣いているのです。

努力しているブスよりも、中身のない美人の方が上

努力しているブスよりも、中身のない美人の方が上

あらゆる業界で、頑張っても顔が美人じゃないだけでチャンスを与えられない、成果を挙げていても報われていない人はたくさんいます。

努力をしても成果を挙げても報われないのに、美人なら何も努力しなくても評価されるのが現実です。

『美人は普通の人と比べて、生涯獲得賃金が何億円も違う』という名言は聞いたことありますよね。

中身の無いバカであろうと無能であろうと、それでもニコニコしてさえすれば愛されて幸せな人生を送れるのです。

みんな分かっているはずなのに、ブスが愚痴を言うと『ブスは性格までブスだな』なんて暴言を吐かれるのが落ち。

美人で生まれて来た人は『そんなことないし、努力もしている』とか思っちゃってるかもしれません。

でも、そうじゃない人と比べた時のハードルの高さ、次元の違いは一目瞭然。

そんなことも分からないなんて、どれだけ世間知らずなんでしょうか。

美人はチヤホヤされるのがスタンダードだから、ブスの気持ちなんて分かるはずありません。

『自分は美人だけど、そんな恵まれていない』

と思っている人は、実は勘違い美人なのかもしれませんよ。


美人はお嬢様が多い。

美人は金持ちが多い。

美人というだけで一生得をし続けるにも関わらず、さらに追い打ちをかける現実があります。

それは『美人はお嬢様が多い』ということです。

美人な上に、さらに実家が金持ち。

人生、超イージーモード。

美人というだけでも得する上に、お金まで持っているんです。

なんて不公平な世の中なんでしょうか。

この現実、嫉妬深い女には辛すぎます。

私の知る美人は、ほとんどが世田谷か吉祥寺、目黒に住んでいます。

もちろん実家。

逆に、恵比寿なんかで一人暮らししちゃってるような子は勘違いな子が多いかも。

女子アナからも分かるように、美人でそのほとんどが帰国子女だとか親が資産家、開業医、大企業の社長だったりする。

金持ちで良い家柄の人ばかりなのです。

そしてひとつの結論に辿り着きました。

美人にお嬢様が多い理由。

美人にお嬢様が多い理由。

美人に生まれるためには親のルックスが良くないとダメです。

そうすると、父親か母親のどちらかがイケメンもしくは美人、またそのどちらも関係してきます。

美人に生まれた子は母親が元モデルとか綺麗な場合が多く、同性なので母親に似るんだと思います。

母親が美人だから子供も美人。

さらに掘り下げて行くと、そんな元モデルの美人な母親と結婚できた父親は、つまり金持ちだから。

世の中がいかにお金と容姿なのかが分かりますよね。

  • 男は金。
  • 女は顔。

これが全て。

美人はその気になればいくらでも男を選べるほどモテる。

美人の母親は、その中から金持ちレベル+顔レベルで評価を下し、父親と結婚します。

その結果、生まれてきた子供は美人で、そして実家が金持ち。

生まれながらにして、人生において最高のステータスを二つも持ち合わせた子供が誕生するのです。

人生において最高のステータスを二つも持ち合わせた子供が誕生

そんな金持ち美人の娘と結婚できる男性は、また金持ちもしくはイケメン。

そもそも箱入り娘だから、底辺な男が寄ってくるような環境では育てません。

これが何代も先まで無限ループするのです。

金持ちと貧乏のみならず、顔までもが二極化。

私は親を恨んだりはしませんが、美人で家柄も良い子を目の当たりにすると、どうしても激しく嫉妬してしまいます。

顔が美人、親が金持ち。

せめてこのどちらかだけでもあれば、人生イージーモードになるのに。

美人は、幸せな人生を送るには十分過ぎるステータスを二つも持ち合わせていることが多いのです。


天は二物を与える

天は二物を与える

『天は二物を与えず』とか聞いたことあるけど、思いっきり与えてるじゃん…。なにこれ。

しかも、本人の努力はまったく関係ない。

世の中平等ではないと聞いていたけど、ホント不公平すぎるよ。

努力して美貌やお金を手に入れている人にはこんな風に思いません。

何の努力をしたわけでもなく、生まれながらにして美人で金持ちだなんてずるいでしょ。

超絶美人な友人にこんな愚痴を吐くと『子供か!』って怒られますが、でもこれが本音。

何から何まで他力のくせに、そのくせ偉そうに調子に乗ってたりすると何だかムカつきます。

  • 『この子、頭の中お花畑で何も分かってない。』
  • 『何も努力してないくせに偉そうなこと言うな!』
  • 『幸せな子だね。』

こう思ってしまうのは私だけですか?笑

まとめ

美人はそれだけでも得する上に、実家が金持ち。

さらには高収入の男と結婚できる。

ちょっと可愛ければガールズバーにしてもキャバクラにしても高収入の仕事が出来て、あわよくばいい男がいればすぐに付き合える。

はっきり言って、生まれながらにして何もかも得している子と同じように物事を考えることはできません。

でも、こんな嫉妬深い女になってる自分も嫌い。

愚痴を言っててもキリがないですよね。

今から美人になることはできませんが、せめて美人に近づけるメイクやファッション、あとダイエットを頑張りたいと思います。


  関連記事