*

胸が小さい…揉むと大きくなるの?バストクリームによるマッサージ効果とは?

      2017/05/18

胸が小さい…揉むと大きくなるの?バストクリームによるマッサージ効果とは?

これまで胸を成長させるために、効果があると言われてきたものはいろいろ試してきました。

  • バストアップマッサージ
  • 胸を大きくするツボ
  • とにかく揉む
  • 腕の脂肪を胸へ移動するマッサージ
  • 腕立て伏せをする

食べ物で言えば、鶏の唐揚げにキャベツ、牛乳、豆乳や納豆など女性ホルモンに似た作用を持つイソフラボン含有率の高い食べ物を食べるなど。

サプリメントにもいろいろ手を出しましたが、結局どれが効いていてどれが効いて無いのか分からなくなっちゃうんですよね(笑)

私の場合、たくさん試しても目に見える効果がいまいち現れなかったので、ここ暫くは忘れるようにして過ごしていました。

自分の小さい胸を見るたびにため息が出ます。胸の大きな女性は同性の私から見ても、とても魅力的に見えます。

美人は胸が小さい?

美人は胸が小さい?

美人は決まって細くてスラッとしている人が多いですよね。超絶スリムスタイル。

芸能人やモデルの美人の身長と体重で見ると、160~165㎝、45kg~50kg、ウエスト~60㎝とかそれぐらいの人が多いです。これは極端な例ですが、実は『痩せすぎ』だそうです。見た目は細くてとても美しいのですが、医学的にはアウト。

筋肉や脂肪が少なすぎて抵抗力がなく、すぐに風邪ひいてしまったり病気になりやすい体型です。

標準体重は、たとえば160㎝だったら56kgだそうです。標準体重は健康的な理想の体重を示すもので、残念ながら実際にはスリムとはほど遠いですよね。

でも、脂肪を減らして筋肉で体重を増やせば標準体重でもスリムに見えます。なので美人のスリム体型を目指している人は、ただ食事制限で体重を減らすのではなく、適度な運動をして筋肉のある細身を目指しましょう。

余談でしたが、ところで女性の悩みはバストに関しての悩みを持つ女性は多いのではないでしょうか。胸の大きさ・形とかハリとか色とか、悩みの種はたくさんあります。例外に漏れず、私もその一人です。

美人はスリム…ということはバストにも余計な脂肪が少ない。それなのでやっぱり胸は小さい傾向があります。それもそのはず、女性の胸はそのほとんどが脂肪からできているのです。

もちろん女性ホルモンの分泌により、女性らしい丸みをおびて大きな胸の形を形成しているという理由もありますが、多くは脂肪によるものなのです。

ふくよかな人が胸が大きいのはそういうことなんですね。『じゃあ、太れば胸が大きくなるの?』と聞かれることがありますが、太ることによって胸は大きくなります。

しかし全体的に太ってしまっては美人を目指すうえでは本末転倒。

グラビアアイドルで胸が大きい人が『昔は太っていた』とよく耳にしますが、太っていた頃の胸のサイズを維持したまま、全体的に痩せることができた結果なのです。

それを真似してか、一回わざと太ってから痩せるということをする人もいるようです。ただ、そうして作った胸は垂れてしまう傾向にあるようなのでおすすめできません。

ほかにも、胸を大きくしたいと思って筋トレをしてしまうと、胸筋がついて多少は大きくなりますが、それ以上に胸の脂肪が落ちてしまいますので、結果的には胸は小さくなってしまいます。

胸は揉むと大きくなるの?

胸は揉むと大きくなるの?

『胸を揉むと大きくなる』というのはみんな一度は聞いたことがあるかもしれませんが、結論から言うと、これは半分本当で半分は嘘なんだそうです。

胸を揉むと大きくなるという理屈としては、揉むことによって物理的な刺激を与えれば大きくなるんじゃないかという推測。

揉めば胸が大きくなると思って、寝る前に毎日自分の胸をマッサージしている人もいるようですが、残念ながら胸は物理的な刺激を与えたところで大きくなることはありません。

では、半分は本当という理由に関してですが、胸を大きくする方法を考えた時に、ひとつは先ほど言ったように『脂肪を増やす』こと。

そしてもうひとつは『女性ホルモンの分泌を促す』ことです。女性ホルモンが活性化すれば女性らしい体つきに変化します。それはすなわち胸が大きくなるということ。

バストアップには女性ホルモンが必要!?プエラリアで美乳になれる?

ニューハーフの方が女性ホルモンの注射を定期的にしているのにも頷けますね。彼女が彼氏に胸を揉まれて快感を覚えている時にも女性ホルモンの分泌は促されます。

そういう意味では、胸を揉むと大きくなるというのは半分は正しいそうです。女性ホルモンを活性化させるためには感情が大事だそう。

自分で揉んだり好きでもない男に揉まれても、脳に信号が行き届かないから意味がないそうです。笑

バストクリームによるマッサージ効果とは?

バストクリームによるマッサージ効果とは?

胸を大きくするために一番必要なのはエストロゲンという女性ホルモンを増やすことです。このエストロゲンが乳腺の成長に欠かせません。

バストマッサージを数分行うだけで体内の老廃物の排泄をうながし、体の内側から綺麗にすることによって女性ホルモンを活性化させて胸を大きくできる効果があります。

むくみなんかも同じですが、不規則な生活によって血行やリンパの流れが滞っていると、女性ホルモンの分泌量が減ってしまいます。

その結果、乳腺が成長しにくくなり、さらにはその周りの脂肪も付きにくくなってしまうのです。

乳腺と脂肪は決まった割合で胸に存在していますので、胸を大きくするには乳腺の成長がどうしても必要なのです。

そこで、先にバストクリームを付けてマッサージすることにより、バストの内側と外側からダブルで女性ホルモンの分泌を増やすアプローチができるのです。

エステサロンでマッサージする時にボディローションを何種類もいろいろと付けるのも同じことなのです。同時に肌の保湿が出来るのも嬉しいですよね。

クリームと言うとスキンケアのイメージがありますよね?たしかにスキンケアの効果も含まれてはいるのですが、それだけではただのクリームと変わりません。

バストクリームには以下のような効果が期待できます。

  • 高い浸透率
  • 胸に直接的に女性ホルモンを増やす効果を与える
  • バストアップに効果的な成分が濃縮されている
  • 胸のハリ・弾力をアップさせる
  • ぷるんとした肌触りに

成分としては『バストアップ成分+美肌のための成分』という作りになっています。

効果実感率95%! バストケアジェル Cellnote

バストアップは必ずできる!

バストアップは必ずできる!

今回、バストクリームによるマッサージ効果でバストアップが期待できるということをご紹介しました。

これからバストアップを目指す人は、まずはバストアップに取り組んでいる自分に対してポジティブな気持ちで実践していくといいと思います。

バストアップは必ず出来ます。

そうでなければ、これだけ世の中にあるバストアップ商品が発売されていません。嘘ついてたらクレームだらけになってしまいますよね。中にはそういう業者もあるかもしれませんが、すぐに淘汰されているはずです。

口コミのなかにはいくら揉んでもマッサージしてもバストアップできなかった…という声もありましたが、正しいやり方ではなかったからです。

ポジティブで明るい気持ちを持って実践すれば、バストアップのみならず気持ちも体も健康的で美しくなれるはず。一緒に頑張っていきましょう!

バストアップのための生活習慣

『あの子ばっかり生まれつき胸が大きくてずるい…』と思ったことはあるかと思います。胸の大きさは遺伝によって決まると言われていますが、実はそれだけではないのです。

バストの発育を促すためには、女性ホルモンの分泌がしっかりと促されているのかがとても重要なポイントになります。そして、女性ホルモンの分泌はストレスの影響をとても受けやすい。

ストレスがあると、女性ホルモンの分泌は抑制されてしまい、結果的にはせっかく胸が大きくなるタイミングだったのが台無しになってしまいます。それなので、ストレスを溜めないような生活を心掛ける必要があります。

そうは言ってもなかなか難しいですよね。なんせストレス社会ですから…。他にも、規則正しい生活をしているかどうかも大きく影響してきます。これはストレスと同じで、自覚がなくても無意識の中でストレスを溜めているのと同じことになってしまいます。

例えば毎日夜更かしをして睡眠不足になっていたりすると、バストアップに欠かせない成長ホルモンの分泌が抑制されてしまいます。あとは基本的なことですが、もちろん食生活も大事です。

しっかり栄養バランスの取れた食事を心掛けましょう。効果的な食品と言えば、唐揚げ、大豆、キャベツなんかが有名です。しかしだからと言ってこれらばかり食べるのではなく、バランス良く摂取することが大事です。

胸を大きくしたいならコレ!私の経験からおすすめのバストアップ方法5選


  関連記事