*

出会いがない人多数…いまどきの彼女の作り方って?

      2017/04/26

出会いがない人多数…いまどきの彼女の作り方って?

独身のそこのあなた。

いま、恋してますか?

というのも、いま独身男女のうちの6割に恋人がいないそうです。

独身男性の7割に彼女がおらず、独身女性の5割に彼氏がいないという統計が出ているそう。

この男女の差はどういうことでしょうか?笑


…というのは置いといて、独身男女の中で恋愛をしている人は少なくなっているのだとか。

その理由として考えられることは、『恋人は作りたいけど、出会いが少ない』という人や、『そもそも恋愛に興味がない』ということが挙げられます。

そもそも恋愛に興味がないという人はあまりいないと思いますが、一部の女性にみられる傾向だそうです。

もともと恋愛に興味がないという人はあまりいないと思いますが、失恋がトラウマで…とか、前の恋人との関係でもう疲れちゃった…などなどワケありの人は多いです。

そして深刻なのが、『恋人は作りたいけど、出会いが少ない』という人。

最近は『草食系男子』なんて呼ばれたりしていますが、決して男性が女性に興味がないというワケではないのです。

現代の男女の出会いが少ないワケ

現代の男女の出会いが少ないワケ

では、昔は出会いが多かったのでしょうか?

独身で恋人がいない人の割合が増えていることからも、昔と比べて現代は確実に出会いの機会は減っていると思います。

昔と今の大きな違いは『ナンパなどの見知らぬ人との出会いが減った』ということにあります。

街でたまたま見かけた人から声をかけられたり、普通に生活していたら知りあうきっかけにならない人とは出会わなくなったのが原因のひとつかもしれません。

特に女性からしたら、『見知らぬ男はすべて不審者』というイメージは染み付いてしまいました。笑

その人の人となりが分かる、どこか同じコミュニティの中にいる男性でなければ、それ以外はすべて不審者なのかもしれませんね。

ニュースで見るように、殺人や婦女暴行、ストーカー、電車での痴漢が日常的に起きているのも事実。

そんなことが起きてしまっているため、その一部の人間のせいで男性がひとくくりにそんなイメージがついてしまっています。

女性専用車両がいい例ですよね。

そんな『見知らぬ人に対する怖いイメージ』がついてしまっているため、もはやナンパについていく女性なんてあまりいなくなりました。

現代は、ドラマのような運命の出会いなんて綺麗なものはなくなり、ただただ『不審者』が増えて行くばかり。

そんなイメージを持ったまま出会いにつなげるなんて到底無理な話かもしれません。違う視点で見てみると、ほかにも理由はいくつか考えられます。


可愛い彼女が欲しい…と男性の理想が高くなったのも原因?

可愛い彼女が欲しい…と男性の理想が高くなったのも原因?

テレビやインターネット、雑誌などのメディアを観れば『美人やイケメン』で埋め尽くされ、見た目が綺麗な人ばかりに目がいってしまう非日常。

アナウンサーもアイドル化され、お堅いイメージであるはずのニュースでさえも街ゆく人を撮るシーンで映るのは『美人』ばかり。

最近のワールドカップでも美人サポーターばかりが合間合間にチラホラ映されていましたね。たしかに美人やイケメンを露出しておけば確実に視聴率は上がると思います。

そしてAKB48のように『会いに行けるアイドル』までもが現れ、当然のように世間は盛り上がっています。

握手会で『本気で結婚しよう』と言い出す輩まで出てきちゃいました。笑 中には言わないだけで、本気でそう勘違いしてしまっている人は多いと思います。

テレビやメディアと割り切って観ている分にはいいのですが、それがあまりに現実的に見てしまうと、アイドルと同じぐらい見た目の良い人でないと『好きになれない』という弊害すらも出てきてしまいます。

そんな状況に陥ってしまえば、とても出会いにはつながりませんよね。

そこそこ普通の男性や女性では物足りず、テレビに出てくる美人やイケメンじゃないと好きになれなくなってしまいますね。

『出会い』がないのではなく、出会っているけど好きになれない。それがすなわち『出会いがない』につながっているのかもしれません。

現代の出会いランキング

  • 第1位 学校やアルバイト・会社の同僚
  • 第2位 友人知人の紹介
  • 第3位 合コン、街コン
  • 第4位 インターネットによる出会い

こうして見てみると、インターネットによる出会い以外は、何かしら接点のあるコミュニティであることがわかります。

やはり先述した通り、まったくの接点のない人との出会いというのはとても少ないのです。

出会い系サイトにしても、もともとは全く知らない人からスタートするのですが、サイトを通じてその人の人となりが見えてから実際に会うことになると思います。

まだよくわからない状態で会うということは、やはり不審者に会いに行くような感覚なので、そういうケースはほとんどないはずです。

そして実際に会ってみたら『見た目がタイプじゃない』という理由で、その後の進展がないケースも多いようです。ひどい言い方としては『モンスターが現れた』なんていう人もいます。笑

…というように、私の持論を述べてきましたが、出会いが少ないからと言って何も行動しなければ何も始まりません。

彼女を作りたいなら街コンがおすすめ!

いまどきの彼女の作り方なら街コンがおすすめ!

彼女をこれから作ろうと思っている男性におすすめなのが街コンです。

街コンとは、街を利用した大規模合コン。普通の合コンと違って人数が多いため、気軽に参加しやすいです。

一度に多くの人と知り合うことも人気の理由。より自分のタイプの人を見つけやすいかもしれません。

街コンに行ったら出会いがあった体験談

高校を卒業してからもずっと彼氏がいなかったのですが、そろそろ恋もしたかったです。

そんなとき、友人に街コンへ行くことを提案されました。

地元で開催されているというので非常に興味を持てたのですが楽しそうな印象を受けました。

実際に当日、会場に行ってみると想像しているよりもリラックスできる雰囲気でイベントがスタートしました。

今まで合コンしか参加した経験しかなかったため新鮮さがありましたね。

今回は友人と二人で行きましたが、二人とも初めてだったので最初は緊張しました。

でも受付を済ますとスタッフさんが誘導してくれてテーブルにつくことができたので安心しました。

まずは純粋に満喫してみようと友人と一緒に行動していると、ある男性に声をかけてもらえたので嬉しかったです。

その日は積極的になったほうがいいと感じていたのもあって、話しかけてくれた男性とも会話を弾ませられたのは最高でした。

街コンに行ったら出会いがあった体験談

自己紹介から始まって趣味とか仕事とか色々話しているうちに、いつのまにか二人きりになっていました。

そうこうしているうちに、友人も男性一人を引き連れてテーブルに戻ってきたので4人で意気投合し盛り上がりました。

その後、主催者が用意してくれた二次会のカラオケに行くことにしました。まさに二次会に行きたいと思っていたところでした。

ちょうど地元のお店の情報も知りたかったので良いタイミングだったし、食べ歩きをしたかった私にとっては好都合でした。

帰り際には、みんなで電話番号とアドレスを交換しました。

今日会った人たちとは思えないほど、仲良くなりました。

街コンは、出会いを求めてガツガツした人たちばかりというイメージでしたが、実際はそうではなく自然な出会いの場という印象です。

出会いもあるし料理もおいしくて、街コンにとても満足です。

⇒ 真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪


  関連記事