*

肌のターンオーバーを促せば、すっぴん美人になれる!

      2017/04/26

肌のターンオーバーを促せば、すっぴん美人になれる!

すっぴん美人の条件

すっぴん美人は女性なら誰もが憧れますよね。

芸能人やモデルが自分のブログで、お風呂上がりのすっぴん姿を披露してたりするのは珍しいことではなくなりました。

『どお?私ってすっぴんでも美人でしょ?』

と言わんばかりの、これでもかっていうドヤ撮り。

自分撮りをしている人は顔に自信があるというのもありますが、それ以外に共通点がひとつあります。


素肌が美肌であること。

美肌であること。

すっぴん美人は、どアップで撮影しても素肌がとても綺麗です。

お肌にニキビやニキビ跡のブツブツがあったり、毛穴の黒ずみやシミ・ソバカスがある人がどアップで自分撮りをしている人は見たことがありません。

自分のお肌が綺麗なのをわかっていて、それをアピールする手段が自分撮りなのです。

なかには、フラッシュで思いっきり白く飛ばして写している人、柔らかい電球色の室内でお肌がわからないように涙ぐましい努力撮影している人もいます。

でも、そうすることで30%増しぐらいに美人や可愛く見えるのも確かですね。

プリクラで実際よりも見た目が良く写るのも、結局のところお肌が綺麗に見えているからです。

まぁ目が大きくなったりとかそういうもありますが。笑

つまり言いかえれば、お肌が綺麗であればあるほど顔も良く見えるということになります。

いずれにしても、すっぴん美人は美肌であることが条件です。

すっぴん美人になるためのお手入れは?

ターンオーバーを促してすっぴん美人に

では、すっぴん美人な美肌になるためにはどうお手入れしたらいいのか?

その前に、美肌とはこんな感じでしょうか。

  • シミがない
  • くすみがない
  • 毛穴の黒ずみがない
  • 美白
  • 保湿
  • ツヤ

要素をあげればキリがありませんが、共通することは『産まれたてのお肌であること』がポイントになりそうです。

赤ちゃんを例に挙げてみるとわかりやすいですが、赤ちゃんのお肌にはシミ、くすみ、毛穴の黒ずみはまったくないし、ツヤとハリのあるぷるぷるなお肌ですよね。

まさにお肌も産まれたての状態なのです。

なにが言いたいのかというと、つまり美肌になるためには『お肌のターンオーバーを活性化させる』ことが大事ということが言えます。

ターンオーバーとは新陳代謝のようなもので、皮膚の生まれ変わりをいいます。

肌細胞のターンオーバーの周期は一般的に28日間と言われていますが、必ずしも28日間で肌が生まれ変わっているわけではないようです。

肌のターンオーバーは乱れやすい

お肌のターンオーバーは乱れる?

不規則な生活習慣やストレス、加齢などでこのターンオーバーが乱れてしまい、肌の生まれ変わりがどんどん乱れてしまうのです。

その結果招いてしまうのが乾燥肌や肌荒れ。

ターンオーバーが乱れる原因は他にも、睡眠不足や紫外線の影響があります。

すっぴん美肌になる!?お肌のターンオーバーの周期を知っておこう!

紫外線は特にダメージが大きい

紫外線は体内にまで浸透しDNAに傷をつけてしまうのです。

それを守るのが色素細胞(メラノサイト)なのですが、その際に過剰生成するメラニン色素が原因となってシミやくすみにつながってしまいます。

歳をとるほど透明感があるとは言えないお肌になってしまうのです。

幼少期から二十歳ぐらいまでは、ターンオーバーが活性化しているので、お肌のお手入れをしなくても若い人はお肌が綺麗です。

悲しいことに、お肌は二十歳ぐらいを境に衰えていく一方なんだとか。

加齢や老化からは免れないようですね。

だからこそいつまでも若々しいお肌でいるためには、それ相応のお手入れが必要なのです。

肌のターンオーバーを活性化させてすっぴん美人に

お肌のターンオーバーを活性化させる方法

そんなターンオーバーを活性化させる方法は、実はあるのです。

すっぴん美人になるために、ただ単に高級なスキンケアを塗りたくればいいわけではありません。

スキンケアはあくまでも肌に塗るもの。

でもターンオーバーは、体そのものの機能を高めることが大切なのです。

そこには、皮膚細胞の修復力や免疫力も含まれます。

まさにアンチエイジングと呼ばれるものです。

ずばり、アンチエイジング成分が配合されている馬プラセンタを摂取するのが効果的です。

サプリメントとして服用することによって、体の内側から若さを取り戻すことができます。

ぜひ馬プラセンタによる究極のエイジングケアを試してみて下さい。

ターンオーバーを促して、すっぴん美人に!
⇒ ぷるるんっ素肌に!馬プラセンタで潤い実感


  関連記事