*

心当たりない?嫌われる女の特徴とは?

      2017/04/26

心当たりない?嫌われる女の特徴とは?

男性から見て嫌われる女性というのは、どんな女性なのでしょうか。

それを突き詰めていけば、男性から好かれる女性像がみえてくるかもしれません。

いくつか紹介したいと思います。


見た目の清潔感がない女性

社会生活を送る以上、最初は外見や身なりからしかその人のことを推し量れません。

にもかかわらず、外見や身なりに清潔感がなければ、その女性のことをどうしても避けたくなってしまう結果になりがちです。

清潔感がないというのは、実際、お風呂やシャワーを怠っているという理由もあるでしょう。

病気やケガで入浴やシャワーを毎日できない理由があるならともかく、できるのに清潔さを保とうとしないのは、周囲にはなんとなくわかってしまうのかもしれません。

具体的には、「ニオイ」でなんとなくわかるという人もいます。

だからといって、強い香りの香水をふりかけて隠そうとするのは、また新たに嫌われてしまう原因を作ってしまいがちです。

綺麗なお姉さんのようないい匂いがする香水の付け方

また、ファッションセンスが清潔感に欠ける、という場合もあります。

  • ネイルの色が真っ黒、真っ青という色選び
  • いつも暗い色ばかりを着ている
  • ヘアスタイリング剤のつけすぎで、風が吹いてもなびかず固まっている
  • メイクが濃すぎる
  • 髪の毛の色が奇抜すぎる

といったものがあげられます。

こういうと、ファッションは個人のセンスの表現方法のひとつなのだから、他人からとやかく言われるような種類のものではないのは確かです。

しかしながら、男性からすると「女性とはかくあるべき」といった理想がまだまだ根強くあり、それを逸脱すると男性としては受け入れがたく感じてしまうもののようです。

清潔感に関しては、実質的にもイメージ的にも保ってほしいというのが本音なのでしょう。

自分の個性を主張するのも大事ですが、客観的に自分を見つめてみることも大事です。


「喋り出したら別人」な女性

「喋り出したら別人」な女性

見た目の清潔感の次は、喋り方や身のこなしについてです。

見た目がとても清潔感あふれる女子アナのような女性であっても、いざ喋り出したらびっくりするような言葉遣いだった・・・という経験は男性なら必ずあるでしょう。

  • 「テメェ」
  • 「は?」
  • 「キモイ」
  • 「マジむかつく」
  • 「うっせーんだよ」

…などなど。

それくらい現代の言葉というのは、男女ともに乱れているといっていいのです。

男性からすると、女性には丁寧な言葉遣いをしてもらいたい、という理想があります。

「女性なんだから綺麗な言葉遣いで丁寧にしゃべってほしい」というのは、女性からすると、自由が束縛され、押しつけがましく思うかもしれませんが、丁寧な言葉遣いができる上品な女性というのは、男性の憧れであり理想なのです。

なぜなら、男性にはできないものだからです。

女性に生まれたというメリットを活かして、一度女性らしくしてみてはいかがでしょうか。

また、言葉遣いが汚いということ以外にも、よくありがちな「他人の悪口ばかり言う」というのも併せて注意しましょう。


男女平等の意識をはき違えている女性

男女平等の意識をはき違えている女性

ドラマなどで見かける「できない男性を見下す女性」は、とてもカッコいい女性が多いものです。

しかし、これはあくまでもドラマの演出として行われているものであり、実際に職場などで本当に見下したりすればどうなるかだいたい予想はつくでしょう。

また、「見下す」といっても、冗談混じりの場合と本当に心底馬鹿にしているというのとでは、ずいぶん違います。

たとえば、後輩の男性にもっとがんばってもらいたいという愛情から出ているものなら、男性としても「もっと頑張らなければ」と思えるかもしれません。

ただ単に、嫌いだから、仕事ができないからなどという理由で悪口っぽく言われるのとでは全く違います。

冗談でいわれたとしても、自分から表面的に出しませんが、男性というのは非常に傷ついているものなのです。

男性は女性が思う以上にプライドの高い生き物です。

プライドがあるということさえ表面に出すのも恥ずかしいと思っている節もあります。

ですから、男性は自分の意見や言動に賛成してくれ、励ましてくれる相手を常に探し求めているものなのです。

そんなとき、いいなと思っていた女性から、たとえ冗談であっても自分を非難するような言葉を聞いたら、もし「運命の赤い糸」があっても男性自らプチンと切ってしまう事でしょう。

まとめ

嫌われる女の特徴に心当たりありませんでしたか?

男性というのは、得てして女性に対して「こうあってほしい」と願っているものです。

しかし、これは何も女性を縛り付けようという意味なのではないということが何となくわかって頂けたかと思います。

男性も女性も、どちらも自分にないものを求めているということであれば、「女性」というものをあらためて追究してみるのも新たなる自己発見につながるかもしれません。

『あざとい』の意味は女の特徴を見ればすぐ分かるよ!

どういう意味?したたかな女とは?


  関連記事