*

バストアップの決定版!?ヒラクアップの効果と口コミを徹底検証!

   

バストアップの決定版!?ヒラクアップの効果と口コミを徹底検証!

女性にとってバストの大きさや形は気になるもの。自分のバストにコンプレックスを抱えている人も多いのではないかと思います。

世の中には様々なバストアップ法がありますが、どの方法よりも安全で確実!と口コミ言われているのが最新作『ヒラクアップ』です。

ヒラクアップ公式サイト
大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)

以前は『バストアップラボ』という商品を出していた、日本ボディスタイリスト協会理事の大澤美樹さん監修によるバストアップ用DVDの最新版なのですが…

  • 本当に効果があるのでしょうか?
  • どんな人に向いているのでしょうか?
  • 実践した人の口コミは?

気になるこのあたりをまとめてみました。

バストアップを真剣に考えている人、他の方法で効果が出なかった人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ひとつずつ細かく説明しますが、まずは動画をみて頂くと分かりやすいかもしれません。

ヒラクアップって何?

ヒラクアップとは、どのようなバストアップ法なのでしょうか。他の方法とは何が違うのでしょうか。

『ヒラクアップ』と聞くと、「開く」「アップ」と思いませんか?私はそう思っていました。だけど違うんですね。

「ヒラク」は漢字で「皮絡」と書き、東洋医学用語の1つです。よく、ツボ治療に関する言葉で「経絡」という言葉を目にしますよね。

経絡とは、東洋医学で気や血の通り道と考えられている道筋のことで、各内臓と体表である皮膚とを結ぶ様々なルートが全身にあるとされています。

例えば、胃から発した経絡上には、胃の健康に関わるツボが分布しています。

胃のツボが脚や手などの離れた場所にも存在しているのは、経絡によってつながっていると考えられているからなんですね。

鍼灸などでは、経絡上のツボ=経穴を直接刺激して身体の不調を治療します。

一方皮絡ケアは、経絡の中で皮膚に近い部分を浅く刺激し、その振動が経穴にじんわり伝わるように働きかけます。

積極的な治療ではなく、不調を未然に防ぐ日常のお手入れといった感覚ですね。

皮膚に近い部分を浅く刺激するのは、リンパケアと同じです。ヒラクアップは、東洋医学の皮絡という概念と、リンパケアの考え方を取り入れた独自のバストアップ法なのです。

他のバストアップ法との違い

他のバストアップ法との違い

バストアップ法は、大きく分けると、手術や薬やサプリメントを使ったものと、マッサージやエステやエクササイズなどで行うものがあります。

それぞれのメリットとデメリットをまとめてみます。

手術

  • 効果は確実でも、永続はしない
  • 費用が高額でさらにメンテナンスも必要
  • 治療には痛みがともなう
  • 失敗の恐れがある

ホルモン剤・サプリメント

  • 効果に個人差がある
  • 費用が高額
  • 副作用の恐れがある

マッサージ

  • 効果が不確か
  • やり方によっては乳腺を痛める恐れがある
  • エステなどでの施術は費用が高額

エクササイズ

  • 体質によって効果的なやり方が違うため、自分で取り組むことが難しい

このように、どの方法にもデメリットがあります。それではヒラクアップはどうかと言うと…

  • 東洋医学の考えに基づき、体質別のプログラムが行える
  • DVDの映像の真似をするだけなので、難しくない
  • バスト周りだけを鍛えるようなエクササイズと違い、体全体のバランスを整えるケアなので、全身の健康が期待できる
  • 取り組んでいる間は無料のメールサポートが受けられる

ということで、やることによって良くなることはあっても悪くなることはない!と大澤美樹さんは自信満々のようです。

◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」

皮絡ケアでバストアップができる理由

皮絡ケアでバストアップができる理由

DVDの内容は、曜日別、体質別、お悩み別の皮絡ケア方法がメインです。皮絡ケアと言っても、簡単なマッサージやストレッチなどで難しいことはありません。

それだけで本当にバストアップができるの…と思うかもしれませんが、リンパの滞りをスムーズに流すことが、体の健康にとって重要なのは確かです。

とくに、バスト周りは一番流れが悪くなりやすいエリアなので、それがスムーズになれば、バストに必要な栄養も行き届いて、筋肉や皮膚の状態もよくなります。

さらに、不眠や冷えを解消するプログラムもあるので、それらが改善されれば、バストは育ちやすくなります。

若い人に限らず、授乳経験のある人、年齢の高い人であっても、体全体の流れが良くなれば、ホルモンのバランスも整ってバストのハリが出てくることがあります。

バストアップと言っても、ただ大きくなればいいというわけではありませんよね。目指すは美乳です。

ヒラクアップは、全身のバランスを整えた結果、その人本来の健康なバスト状態を実現するというところに重点を置いているので、サイズアップ以上に「バストの形が良くなった」「ハリが出てきた」「左右差が無くなった」という効果を感じる人が多いようです。

地道なことが嫌いならNG

地道なことが嫌いならNG

ヒラクアップは、基本的には万人向けの方法とされています。実践して効果の出た人という口コミもたくさんあります。

若い人だけではなく、40代50代からの成功報告も寄せられています。けれど、どんな方法にも向かない人はあるものです。

ヒラクアップの場合、こういう人にだけは絶対に向かない!と断言できることが1つあります。

それは…

  • 根気が無い人
  • 飽きっぽい人
  • 努力が嫌いな人
  • 即効性を求める人

ヒラクアップは、毎日の地道なケアにより、バストアップを妨げる根本的な原因を改善しようとする方法です。

ですので、3日坊主な人にはおすすめできません。一日のノルマに必要な時間は15分程度なので、忙しくてもやる気があれば可能です。

効果を本当に実感できるまで、「少なくとも3か月は取り組んでみよう!」と思える人に向いています。 

真面目に、地道に取り組むことさえ出来れば、効果は後から付いてきます。これはダイエットにしてもスポーツにしても、どんなことでも共通することですよね。

物事にしっかりと取り組めた人のみ、結果が出るものです。

取り組むときの注意点

ヒラクアップは、東洋医学の陰陽五行説なども取り入れているので、そういう話が好きな人は楽しく取り組めます。

自分の体質チェックができたり、特典映像としておすすめの食材やメニュー紹介があったり、なかなか興味深い部分があります。

ただ、DVD1枚目の最初の方は、理論から入ってちょっと難しい理屈の説明が続くので、そこを真面目に見ようとすると嫌になってしまう恐れもあります。

よくわかんないな~と退屈に感じた場合は、まずは実践から始めましょう。

あと、取り組むからには、成功していくいいイメージを持って行いましょう。「こんなので効くわけがない」という気持ちで取り組んでいると、効果はあまり出ないと思います。

ヒラクアップの金額は35,000円、発売記念キャンペーンで半額の16,500円です。

決して安い金額ではないですよね。ただ、無料のメールサポートが受けられ、定期的に向こうからのメールも届きます。

一生懸命取り組んで効果が得られるとしたら…高額なエステやサプリメントに使うよりは価値のある金額になるかもしれません。

ですので、あまり内容が信用できないとか、続けられそうな自信が無いとかいう人は、購入は考えた方がいいと思います。

安心の返金システム

安心の返金システム

真面目に一生懸命取り組んだけれど、まったく効果が出なかった…という人のために、ヒラクアップには全額返金システムがあります。

ただし条件がついています。

  • 購入後90日間は、プログラム通りに実践すること
  • 購入から90日以内に、無料のメールサポートを2回以上利用すること
  • 実践前と実践後の写真を提出すること
  • 実践の内容などを記録したシートを提出すること

とにかく「真面目に実践した」ということを証明しなければいけません。

それを目標に、とにかく90日間は頑張るぞ、とモチベーションを保ってみてください。

また、反対に成功した人で、実践前の写真と実践後の写真をホームページにのせてもいい!という人に対しても、全額返金キャンペーンを行っています。

(※キャンペーンの内容は変更されるので、購入前に必ず確認してください。)

写真と言っても顔をさらす必要はなくて、ブラ着用のバスト部分だけでOKです。

つまり、効果がなかった人も、あった人も、真面目に90日間取り組みさえすれば、返金のチャンスがあるわけです。

これまでは挫折をくり返してきたという人も、この機会に一度、チャレンジしてみるのもおすすめですよ。

まとめ

話題のバストアップ法、『ヒラクアップ』をご紹介しました。

地道なケアを続ければ、何らかの嬉しい変化はおこると思うので、成功体験の口コミも嘘ではないでしょう。

楽してすぐに!という方法には絶対に落とし穴があるので、地道な方法が一番です。

しかし、バストは女性にとって確かに気になるパーツではありますが、「彼氏が大きい方がいいって言ったから…」とかの理由でバストアップを目指していると、気持ちがしんどくなっちゃいますよ。

自分の健康のために、自分本来の美しさのために、楽しいバストケアをしてくださいね。

◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)




  関連記事