*

花粉症による辛い鼻づまりをスッキリ解消する方法5選!

      2017/04/26

花粉症による辛い鼻づまりをスッキリ解消する方法5選!

2月~4月、暖かくなるにつれ、空中を漂う花粉の量はどんどん増えていきます。

流行りのマスク美人が堂々と出来るとは言え、花粉症の方や鼻炎を持っている方にはとても辛い季節ですよね。

花粉症の症状にも色々あります。

目がかゆいのもくしゃみが出るのも耐え難いものがありますが、何よりも苦しいのは鼻づまりです。

鼻で息ができないので口呼吸になってしまい苦しく、食事をしても味が分からない状態になりますね。

今すぐこの苦しさから解放されたい!そんな方のために今日から試したい、簡単にできる鼻づまりの直し方をまとめました!

鼻の周りを温める

寒い場所から暖かい場所に移動した直後、突然鼻水が出るという経験をしたことはないでしょうか?

特に冬は「あるある」な現象ですが、実は医学的にはなぜそうなるのか?というのはまだ分っていないそうなのです。

しかし鼻水が出やすくなるのは事実、それを花粉症から来る鼻づまり解消に活かさない手はありません。

水で濡らして固く絞ったタオルをレンジで軽くあっためてから、鼻を包み込むようにします。

温度は熱すぎない位、気持ちいと感じる程度にしてください。

タオルを用意できない時は、熱い飲み物の蒸気に当てるだけでも効果を実感することができるでしょう。

また、鼻の穴の横、両サイドを指で軽く押すマッサージも効果的です。

3~5回ほど繰り返してみるとスッキリしますので、仕事中や気が向いた時にされてみてください。

鼻づまりが楽になる呼吸法

鼻づまりが楽になる呼吸法

外出中でも試していただけるのが、鼻づまりを解消するための呼吸法です。

まずは深く息を吸い込み、ゆっくりゆっくりもう限界!というところまで息を吐き出します。

息を吸いたいところですが、ここでさらに鼻をつまみ、上下に首を動かしてみましょう。

息苦しい状態になることで、人間の脳はもっと空気を吸わなきゃ!そのためには鼻の穴を広げないと!という命令を出します。

そうすると人体は不思議なもので、自然と鼻周辺の血流を抑制し、結果花粉症のせいで起こる炎症が治まりやすくなり、鼻も通るようになるのです。

何気にヨーグルトも効果的?

ヨーグルトは「乳酸菌の力でお腹の調子を整える」そんなイメージがありますし、実際にお腹の健康のために日常的にヨーグルトを食べている方も多いでしょう。

しかしそんなヨーグルトに含まれる菌の中に、花粉症の症状を緩和する役割を果たしてくれるものがあることは、まだあまり知られていません。

乳酸菌が腸内環境を整えることで、花粉に対してアレルギーを起こしている体内の免疫バランスが改善されるため、辛い症状に効くのだとされています。

「ビフィズス菌BB536」が花粉症の改善に良いという結果が出ていますから、即効性はないかも知れませんが、日頃から鼻づまり予防として食べるようにしておきたいですね。

ヨーグルトはお腹にも良いですし、忙し朝でも簡単にとれることから人気です。

朝食や昼食、おやつなどに是非ヨーグルトをとってみましょう。

軽い運動で体温を上げる

軽い運動で体温を上げる

鼻の周りを温めることと同様、体の温度、つまり体温を上げる事でも鼻づまりは改善されます。

例えば内容は何でもいいのですが、特別ランニングやジムに通うようなことをしなくても、エレベーターやエスカレーターを使わず階段を使う、なんていうことでも問題ありません。

トイレの中でスクワットや太ももを大きく上げて足踏みをするなど、筋肉を動かすことを意識すれば場所も取らず短時間でお悩み解消です。

自宅なら腹筋をするのも体温を上げるのに効果的です。

花粉症のせいで激しい運動は無理、という時でも、これならすぐに実践できますよ。運動ならなんでも良いです。

外で身体を動かすようなジョギングなんかされる方は、花粉症がひどくならないようにマスクも忘れずに着用しましょう。

サングラスもあれば、なおさら良いですね。

頼りたいのはメントール

頼りたいのはメントール

何をしてもどうしてもだめ、鼻がつまっているせいで息苦しくて夜もちゃんと眠れない…。

そんな時は、メントールが配合された飴やタブレットを口に含んでみて下さい。

メントールはハッカの主成分で、肌に触れるとスース―と冷たい感じがします。

実はこの「冷たい感じ」というのがポイントです。

花粉症で起こる鼻づまりは、ホコリや動物の毛で起きるものと同じくアレルギー症状として引き起こされます。

メントールには抗アレルギー作用、抗炎症作用があるので、鼻の中で炎症を起こして腫れてしまった毛細血管を沈めてくれるのです。

そうすると自然と鼻水が出て来やすくなり、鼻づまりも解消されます。

また、即効性を重視するなら、少し費用がかかりますがこのお茶が良く効くと評判です。

わずらわしい鼻づまりをスッキリ解消できるお茶があった!

まとめ

花粉症は「薬を飲んだら完治する」「今年を乗り切れば楽になる」というものではなく、毎年毎年程度の差こそあれ、私たちを悩ませます。

薬には飲むタイミングや、人それぞれ合う、合わないがあるので、使いこなすのが中々難しいものです。

今回紹介した方法なら、誰でもいつでもすぐに実践できますので、自分が楽になる方法を色々と試してみてくださいね。

『花粉症で目がかゆい!!』そんな時はどんな目薬がおすすめ?




  関連記事