*

鼻を高くする方法が?ノーズシークレットという鼻プチが話題

      2017/04/01

鼻を高くする方法が?ノーズシークレットという鼻プチが話題

日本人は、欧米人に比べると平均して鼻が低い人が多いですよね。

なぜ同じ人間なのにこうも見た目に差があるのでしょうか?

私は昔から鼻がペチャンコで横の広がりもあるのが悩みでした。

でも同じ日本人でも鼻が高い人もいますよね。

その場合は親も高かったりするのでやっぱり遺伝によるものが強いんじゃないかと。

こればかりは仕方ないことなのかもしれませんが、男女共に高い鼻には憧れるものですよね。

鼻プチでキレイな鼻スジを!ノーズシークレット

鼻が高いと美人に見えやすいという事実

美人は鼻が高いことが多いのは事実なんだそうです。

逆に言えば、鼻が高いと美人に見えやすいということになります。

それには実はこんな理由があるからなんだとか。

それは、顔を横から見た時に、Eライン(エステティックライン)と言われる鼻の頭と顎を結ぶライン上から口がはみ出さないのが美人の条件なんだそうです。

このラインから外に口があると顔が整って見えないんだとか。

鼻が高いと美人に見えやすい

そうすると、つまり鼻が高ければ高いほど口が外側にはみ出さなくなるため、結果的に整った美人に見えやすくなるということです。

たしかに欧米人は鼻が高いので、このEラインの内側に口が収まっている人が多いですよね。

美人の条件はこれだけではありませんが、この横顔から分かるEラインがかなり影響していることは間違いなさそうです。

でも、美人を目指すものとしては、『じゃあどうしたら鼻が高くなるのか…』って感じですよね。

顔なんてもともと遺伝だし、どうしようもないんじゃ努力の仕様がありません。

いまの世の中、その気になれば色んな方法があるのではないかと思い調べてみました!

…ということで、今回は鼻を高くする方法を紹介したいと思います。

鼻を高くするにはどんな方法があるのか調べた結果…

鼻を高くするにはどんな方法があるのか調べた結果…

鼻を高くする方法なんてあるのかどうか、諦め半分で色々調べてみました。

その結果、二つ見つかりました。

  • 整形手術。
  • アイプチならぬ鼻プチというものがある。

『あ~やっぱ整形手術かぁ…』って感じですが、鼻をいじるとなるとそれぐらいしかやりようがないことも確かですよね。

現にメイクや整形手術においても、鼻を高くみせることが一番難しいそうなんです。

やっぱり整形手術は抵抗あります。

急に見た目が大きく変わってしまうのもそうなんですが、失敗するリスクも高く、必ずしも成功するとは限らないこと、さらには膨大な費用がかかってしまうことなどが挙げられます。

このように考えると、整形手術は現実的ではありません。

苦し紛れな方法として紹介されていたものは、顔痩せなどのマッサージによって鼻についている余分な脂肪を減らすことによって多少はスマートな鼻にできるというものがありました。

たしかに太っている人は鼻も丸くなっている傾向があるため、痩せることによって多少は高く見えるのかもしれません。

しかしこの方法には限界があります。

そもそも鼻は軟骨で出来ているので、いくらダイエットして体全体をかなりスリムにしたとしても、もともと鼻が低い人には見た目的な効果に現れないような気がします。

そうなってくると、残された鼻を高くする方法としては、鼻プチしかありません。

いまこの鼻プチが流行りつつあるそうなので、その辺りも踏まえて詳しく紹介しますね。

いま話題になっている『鼻プチ』って?

いま話題になっている鼻プチとは?

目を二重にするアイプチならぬ、鼻を高くする鼻プチ。

最近はこの鼻プチっていうのが流行っているそうです。

日本に入ってきたのがまだ2015年からで、それまでは海外でしか販売されていなかったようですね。

外国ではそれこそアイプチのような感覚で鼻プチをしている人が多いんだとか。

すでに日本でも読者モデルや人気ブロガーが使用して話題を呼んでいるので、鼻プチが流行になるのも時間の問題です。

アイプチもいまではお洒落の一環として日常的に使われているので、そのように考えれば鼻プチをする人が増えていくのは間違いないのではないでしょうか。

使うタイミングとしてはこんなケースが考えられます。

  • 結婚式やパーティーなどの何かのイベント時に使う。
  • 思い出の写真を撮ったりする時に着用する。

なお、日常的に長時間着用し続けると少し負担がかかるそうなので、シーンに応じてポイントポイントで使うものという作りになっています。

私が個人的におすすめなのは、プリクラや自撮り写真用としてですね。

せっかくなら見た目が良い状態で撮っておきたいものだし。SNSやブログ用の素材として使う時にいいかもしれません。

あと、鼻筋が通って綺麗になるので『もしかして整形したの?』なんて周りの人に思われてしまう可能性もゼロではありません。

それなので、サイズがXSとSの2サイズあり、XSなら少しだけ自然に鼻筋を高くするということもできます。

鼻プチで低い鼻が高くなるしくみ

ちょっと画像が分かりづらいかもしれませんが、鼻プチの本体はわずか2㎝ほどの両サイドにボール状のものが付いたプラスチックのようなものです。

鼻プチのサイズとは?

この画像のようにほんとに小さいものなので、鼻が低い人や鼻の穴が小さい人でも挿入できるようになっています。

この両サイドに付いたボール状のもので、鼻の高さを支えるといった感じ。

使い方もとても簡単で、鼻の穴に軽く挿入して形を整えるだけ。

サイズは日本人向けに作られたXSサイズとSサイズがあり、初心者は一番小さなXSサイズがおすすめされています。

挿入の仕方で形や高さなどもある程度は調整ができるようです。

上手く挿入されていないと少し痛みを感じるようなので、その辺は慣れるまで試行錯誤してみるといいと思います。

実際にこのノーズシークレットを使った写真はこちらです。

低い鼻をノーズシークレットで高くする方法

確かに自然な形のまま鼻筋が通っていますね。

あからさまじゃないところが人気のポイントです。

こうやってみても、男女共に鼻が高い方が見た目が良いですよね。

冒頭で説明したEラインがしっかりしていると随分顔が整って見えるのは確かです。

偽物に注意!日本で販売開始された鼻プチの正規品は『ノーズシークレット』

偽物に注意!鼻プチ『ノーズシークレット』

この鼻プチの正規品はノーズシークレットという商品名で、アメリカのノーズシークレット社という会社が発売元となっています。

このノーズシークレットの現物を見れば分かりますが、鼻に挿入して高くするものなので、その形状はとてもシンプルです。

だからこそ偽物が簡単に作られて販売されているそうなので、購入する時は特に注意して下さい。

本物は精巧に作られていますが、偽物は単なる形を真似ただけのモノになっているそうです。

繰り返しますが、正規店はアメリカノーズシークレット社という会社で、日本での正規販売代理店はfindgirl(ファインドガール)という会社です。

公式サイトでの販売となっています。

興味がある方は、ぜひ公式サイトの詳しい説明も見てみて下さい。

公式サイトはこちらです。
鼻プチでキレイな鼻スジを!ノーズシークレット

鼻が低いのが悩みだった私が鼻プチを試してみた結果…


  関連記事